(c) 2022 Fukuchiyama United All Rights Reserved.

【NEWS】地域間交流事業「旅するBUKATSU」で子どもたちが考えた「ふるさとの色」をデザインに組み込んだオリジナルビールが完成!

このたび、8月に福知山ユナイテッドと提携する「一般社団法人十勝うらほろ樂舎」「NPO法人Sport’s Community 千代田」とともに実施した地域間交流事業「旅するBUKATSU」内でスポーツをするだけでなく、お互いの夢を共有したり、自分の町を紹介するなどの交流をしました。この交流の中で3つの地域の子どもたちがそれぞれ考えた「ふるさとの色」をデザインとして組み込んだオリジナルビールが完成しました。

■子どもたちが考えた「ふるさとの色」

各地域の子どもたちがそれぞれ考えた「ふるさとの色」は以下の通りです。

北海道・十勝浦幌町 :広大な空と海のイメージがある「青」

東京・千代田区  :東京を象徴する東京タワーの「赤」・スカイツリーの「青」の中間「紫」

京都・福知山市  :山や森林のイメージがある「緑」

北海道・十勝浦幌=青
東京・千代田=紫
福知山=緑

■オリジナルビール概要


アルコール:4.5%
原材料:麦芽(外国製造)、小豆(十勝浦幌産)、ホップ、紅麹色素
内容量:350ml

本取り組みにご賛同いただいた弊社パートナー企業であるCRAFTBANK様に、北海道十勝浦幌産の小豆を使ったオリジナルビールを製造頂きました。

オリジナルビールはに北海道・十勝浦幌町で開催される「うらほろマラソン2023」ブースにて販売されるほか10/8からはCRAFTBANK様でも販売(販売価格: 700円 税込)、さらに11月に開催される「福知山マラソン」でも販売される予定です。


また、このビールの売り上げの一部は子どもたちのスポーツを応援する力になります。この機会に是非、ビールを買って子どもたちをサポートをお願いします。

一覧へ戻る